ラフティングとは?

ラフティングとキャニオニングの季節について

2017年10月26日 12時26分

インターネットなどでラフティングやキャニオニングを見つけたけど、いつできるのかわからない、という方もいらっしゃるのではないでしょうか?ここでは、ラフティングやキャニオニングの季節について紹介させていただこうかと思います。
 
一般的には、ラフティングやキャニオニングは一年を通していつでも楽しむことができます。とはいっても、寒い時期に川下りをしたりするのはつらいという方が多いのではないかと思います。日本では、やはりラフティングやキャニオニングのハイシーズンは春から夏にかけて、ということになるでしょう。
 
実際に、ゴールデンウイークあたりから10月上旬くらいまでは、ラフティングやキャニオニングツアーを利用される方が大幅に増加します。その中でもハイシーズンは、やはりお盆のあたりになるのではないでしょうか?
 
学校も休みですし会社も休みになる方が多いですので、家族でキャンプなどに出かけたついでにラフティングを楽しむというご家庭も少なくありません。土日で気軽に行うことのできるアクティビティーでもありますので、休日にラフティングやキャニオニングをするのであれば事前に予約をしておいた方が良いのではないかと思います。
 
また、同じハイシーズンでも、時期によってラフティングやキャニオニングの楽しみ方が大きく変わってきます。梅雨の時期は水が増えて多くのスポットで水浸しになって楽しむことができます。また、10月になれば紅葉が始まりますので、季節の移り変わりを感じながらアクティビティーを楽しむことができるでしょう。
 
このように、基本的に寒く無ければいつでもキャニオニングやラフティングで大自然を満喫することができるのではないかと思います。もちろん地域やコースによっても時期によって楽しみ方が異なってきますので、まずはラフティングやキャニオニングしたい場所を決めて、良い時期に訪れるようにすればよいのではないかと思います。